活字中毒

快楽の都―グイン・サーガ〈110〉 (ハヤカワ文庫JA)
今日の昼購入して、今、読み終わりました。
(で、タオルもらったんだよ)
グインサーガは110巻目、後書きを見ると112巻までは脱稿しているらしい。
今回は、題名の通りちょっといけない都市に入り込みます。
入ったは良いが独裁者がいて出られなそうな感じ。
水神の祭りがどうなるか、また、どうやって脱出するかが111巻目以降の見物ですね。
しかし、このタイスって街は個人的にも好きになれないなぁ。